垣根・フェンス

天然竹垣根
Bamboo Fence

天然竹は、時を重ねるとともに侘び寂び(わびさび)を漂わせるようになります。こうした素材を取り入れながらの庭づくりこそ、日本庭園の持つ醍醐味のひとつと言えるでしょう。

いつかは朽ち果ててしまうものではありますが、また別の垣根を新調することができるのも、お庭のオーナーさまの特権なのです。

光で変わる趣

木製フェンス
Wooden Fence

「洋風」と聞くだけで、なぜかお洒落な響きに感じられるのは不思議なものです。

天然木を使用したフェンスは、適度に守られている感覚を与えてくれながらも、空間全体をひと味違った雰囲気で彩ります。そんな洋風の木製フェンスを取り入れれば、周囲のお宅にちょっとした差をつけることができるでしょう。

お洒落な空間を

アルミフェンス
Aluminum Fence

丈夫で長持ち。それが、アルミ製のフェンスを用いることの最大の利点だと言えますが、多種多様な色や形状もまた、大きなセールスポイントです。

組み合わせをひと捻りすることで、ほかにはないオリジナリティを手にすることができるため「自分だけのものにこだわりたい」とおっしゃる方には、特におすすめします。

頑丈で機能的

PBウッド
PB Wood

長崎市 「優れモノ」認証制度に登録された、九州運輸機工製《PBウッド》。「プラスチック・ブレンド・ウッド」の略称で、PE(ポリエチレン)、PP(ポリプロピレン)、PS(ポリスチレン)、PET(ポリエチレンテレフタレート)、その他樹脂など種類の異なる廃プラスチックを100%原料とした、地球と環境にやさしい製品です。木材と見まがう質感も特徴です。

まるで木材

目隠しフェンス
Blindfold Fence

「お隣さんやご近所の目線が気になるけれど、ただフェンスで隠すだけでは味気ないし……」とお考えの方には、こんなひと工夫を。

完全に遮蔽してしまうと、せっかくの家もかわいそうというものです。ちょっとお洒落なフェンスは、あなたやご家族、そして通りがかるみなさんの目まで楽しませ、気分良く過ごさせてくれます。

隙間=ゆとり感

Copyright© 海老沼造園 All Rights Reserved.

長崎県長崎市多以良町2170番地8

〒851-2213

Fax. 095-850-3511

Tel. 095-850-2200